グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  講演会等開催案内 >  第1回アジア文化理解講座「中国ムスリムにおける「清真」(halal)という概念の多様なあり方と流変―回族とウイグル族の事例をめぐって」(12月6日(木))

第1回アジア文化理解講座「中国ムスリムにおける「清真」(halal)という概念の多様なあり方と流変―回族とウイグル族の事例をめぐって」(12月6日(木))


このエントリーをはてなブックマークに追加
盛況のうちに終了しました。多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

「中国ムスリムにおける「清真」(halal)という概念の多様なあり方と流変」ちらし

クリックすると、PDFファイルが開きます(PDF:0.58MB)

グローバル地域センター「アジアの消費行動の多様性」研究チームは、「周辺」から中国を再認識することをテーマとし、「アジア文化理解講座」を開催します。

第1回講演会では、中国ムスリムにおける「清真」(halal)という概念の多様なあり方について、回族とウイグル族の事例を取り上げ、この分野の第一人者である王建新先生を招き、御講演いただきます。
日時 2012年12月6日(木)10時40分~12時10分(開場 10時10分)
プログラム 主催者挨拶
濱下武志(グローバル地域センター副センター長、研究チーム代表)
講演
『中国ムスリムにおける「清真」(halal)という概念の多様なあり方と流変― 回族とウイグル族の事例をめぐって』
王建新 氏(中国 蘭州大学民族学研究院教授、西北少数民族研究センター副センター長)
※講演は日本語でで行います。
<コメンテーター> 富沢壽勇(グローバル地域センター副センター長、副学長)
<司会> 奈倉京子(グローバル地域センター研究員、国際関係学部講師)
参加料 無料
*事前申し込みは不要です。当日、直接会場にお越しください。
会場 静岡県立大学 国際関係学部棟1階 3108講義室(住所 静岡市駿河区谷田52‐1)
■徒歩の場合
JR「草薙駅」南口または静岡鉄道「草薙駅」「県立美術館前」下車、上り坂徒歩15分
■バスの場合
JR「草薙駅」南口より静鉄バス「三保草薙線」「草薙団地行」へ乗車4分、「県立大学入口」下車、徒歩5分

*会場への詳しいアクセス方法は、静岡県立大学 ウェブサイトをご覧ください。
*公共交通機関をご利用ください。
主催・お問い合わせ 静岡県立大学グローバル地域センター
〒420-0839 静岡市葵区鷹匠3-6-1 もくせい会館2階
電話:054-245-5600
FAX:054-245-5603 
E-mail:glc(ここに@を入れて下さい)u-shizuoka-ken.ac.jp

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。