本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



Home  > 新着情報

新着情報

新着情報

rss

2017年9月22日
刊行物を追加しました。
2017年9月12日
研究者リレーコラムに「静岡県企業12社の中国義烏輸入商品博覧会への出展とその意義」(執筆 副センター長 濱下武志)を追加しました。
2017年9月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2017年8月9日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第5期第5回「トランプ時代の国際情勢と日本の安全保障―米朝チキンゲームの中間総括」の録画映像を公開しました。
2017年8月7日
静岡県立大学 夏季一斉休業のお知らせ(大学のウェブページに移動します。)
2017年8月4日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2017年7月31日
研究者リレーコラムに「不確実な予測を生かすには」(執筆 特任准教授 楠城一嘉)を追加しました。
2017年7月12日
研究者リレーコラムに「金融緩和頼みの経済成長は持続不可能」(執筆 特任教授 柯隆)を追加しました。
2017年7月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2017年7月3日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第5期第3回「東シナ海の平和を守るため必要なこと―今、東シナ海で何が起きているのか」の録画映像を公開しました。
2017年6月19日
研究者リレーコラムに「トランプ政権が簡単には倒れない理由」(執筆 特任助教 西恭之)を追加しました。
2017年6月12日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2017年5月26日
ジャーナリズム公開講座で御紹介した静岡県立大学附属図書館草薙図書館の岡村昭彦文庫についての御案内を追加しました。
2017年5月16日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2017年5月12日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第5期第1回「シリア、ロシア情勢等の報道にみる日本のジャーナリズムのレベル」の録画映像を公開しました。
2017年4月25日
地震予知部門「年間活動報告(2016年度)」を追加しました。
2017年4月19日
刊行物に、「ワークショップ 『南海トラフ地震の予測に必要な観測・研究は何か』 報告書」(静岡県立大学グローバル地域センター 地震予知部門 楠城 一嘉 編著)を追加しました。
2017年4月14日
研究者リレーコラムに「リアリティに欠ける在外邦人保護」(執筆 特任教授 小川和久)を追加しました。
2017年4月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2017年4月7日
刊行物に、「中国環境問題研究報告書」(静岡県立大学グローバル地域センター 中国環境問題研究会 著)を追加しました。
2017年4月7日
刊行物を追加しました。
2017年4月5日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第13回「テレビのいま──ドキュメンタリーは50年で進歩したか?」の録画映像を公開しました。
2017年4月4日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」に、『第26回 米中首脳会談―同床異夢の米中関係の行方』を追加しました。
2017年3月13日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2017年3月10日
ワークショップ「南海トラフ地震の予測に必要な観測・研究は何か」(2月1日(水))当日のパワーポイント資料を公開しました。
2017年3月9日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」に、『第25回 6.5%の経済成長目標の意味』を追加しました。
2017年3月9日
論文‐県大からの発信に、「日本の地震観測網の性能評価: 1920年代からの変遷を解明」(執筆 地震予知部門総括 特任准教授 楠城一嘉)を追加しました。
2017年3月6日
研究者リレーコラムに『女性がつくる中越国境地帯の「市場」』(執筆 国際関係学部講師 奈倉京子)を追加しました。
2017年3月6日
平成29年度 静岡県立大学全学共通科目 「グローバル政治経済事情」社会人聴講生募集のお知らせを公開しました。
2017年2月28日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第12回「雑誌ジャーナリズムの裏表」の録画映像を公開しました。
2017年2月23日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第24回を追加しました。
2017年2月3日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第11回「真珠湾の真実」の録画映像を公開しました。
2017年1月25日
中国環境問題研究報告会「どうなる中国の環境問題-経済発展と環境保全のジレンマ」(1月20日(金))当日のパワーポイント資料を公開しました。
2017年1月18日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2016年12月26日
研究者リレーコラムに「2017年2月に南海トラフ地震のワークショップを開催」(執筆 特任准教授 楠城一嘉)を追加しました。
2016年12月22日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第10回「今年の誤報」の録画映像を公開しました。
2016年11月28日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第9回「この一年のリスク報道」の録画映像を公開しました。
2016年11月16日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2016年10月31日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第8回「大阪ジャーナリズムの光と影」の録画映像を公開しました。
2016年10月28日
研究者リレーコラムに「中国国有企業改革の罠」(執筆 特任教授 柯隆)を追加しました。
2016年10月27日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2016年10月4日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第7回「北朝鮮報道の仕組みとカラクリ」の録画映像を公開しました。
2016年9月29日
論文‐県大からの発信に、「平成28年熊本地震に先行した地震活動」「M7.3の熊本地震の兆候があった可能性がある」「マクロな流動変形は、ミクロな無数の破壊が繰り返し起きれば説明可能」(執筆 地震予知部門総括 特任准教授 楠城一嘉)を追加しました。
2016年9月14日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2016年9月13日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第5回「週刊誌のいま」の録画映像を公開しました。
2016年9月7日
研究者リレーコラムに「オスプレイを「固定翼機」として眺めると…」(執筆 特任教授 小川和久)を追加しました。
2016年9月5日
刊行物を追加しました。
2016年9月5日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第6回「国民投票とジャーナリズム」の録画映像を公開しました。
2016年8月26日
地震予知部門のページを新設しました。
2016年8月25日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第23回を追加しました。
2016年8月16日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第22回を追加しました。
2016年8月10日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2016年8月3日
研究者リレーコラムに「地域からアジアを考える―グローバルとローカルをつなぐアジアネットワーク」(執筆 副センター長、特任教授 濱下武志)を追加しました。
2016年6月30日
故 竹内宏 センター長のお別れ会について
2016年6月30日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第21回を追加しました。
2016年6月29日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第3回「自衛隊のリアルとジャーナリズム」の録画映像を公開しました。
2016年6月14日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2016年5月26日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第4期第2回「ジャーナリズムごっこへの決別」の録画映像を公開しました。
2016年5月23日
研究者リレーコラムに「地震予知部門の新設 ~『ふじのくに』の大地の動きを把握し見通しを立てる~」(執筆 特任准教授 楠城 一嘉)を追加しました。
2016年5月17日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第20回を追加しました。
2016年5月6日
静岡県立大学グローバル地域センター 竹内宏 の訃報について
2016年5月6日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第19回を追加しました。
2016年4月25日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第10回「雑誌ジャーナリズムとは何か」の録画映像を公開しました。
2016年4月19日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第12回 「戦争とジャーナリズム」の録画映像を公開しました。
2016年4月7日
刊行物を追加しました。
2016年4月1日
公開講演会「大転換期中国のジレンマ-新たな日中関係を探る」(3月25日(金))柯隆特任教授パワーポイント資料を公開しました。
2016年4月1日
平成28年4月より「地震予知」部門を新設しました。
2016年3月14日
アジア・危機管理コラムに「上海G20からみえる世界経済の新たな課題」(執筆 特任教授 柯隆)を追加しました。
2016年3月10日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第11回「言論の自由を脅かすもの」(講師 専修大学教授 山田健太氏)の録画映像を公開しました。
2016年2月19日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第18回を追加しました。
2016年2月12日
アジア・危機管理コラムに「形式に流れる国民保護」(執筆 特任教授 小川和久)を追加しました。
2016年1月20日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第17回を追加しました。
2016年1月13日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2016年1月12日
センター長 竹内宏の長期連載「宗教と経済の研究-儒教と経済-」を追加しました。
2015年12月22日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第16回を追加しました。
2015年12月21日
アジア・危機管理コラムに「アジアを「知域」から考える―「地域」と「知域」が通じ合うこと」(執筆 副センター長 濱下武志)を追加しました。
2015年12月21日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第9回「テレビ報道の劣化と政治圧力は国を誤る」(講師 放送批評懇談会理事 坂本衛氏)の録画映像を公開しました。
2015年12月17日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年12月8日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第8回「閉鎖国家・北朝鮮を取材する」(講師 アジアプレス・インターナショナル大阪事務所代表 石丸次郎氏)の録画映像を公開しました。
2015年12月3日
アジア・危機管理コラムに「近似値の重要性」(執筆 センター長 竹内宏)を追加しました。
2015年11月20日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年11月13日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第15回を追加しました。
2015年11月5日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第7回「報道品質を向上させる仕組み」(講師 日本報道検証機構代表理事、弁護士 楊井 人文氏)の録画映像を公開しました。
2015年10月21日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年10月9日
刊行物を追加しました。
2015年9月28日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第6回「医療と介護にどう向き合うか―ジャーナリズムの視点から」(講師 元毎日新聞大阪本社編集局長、宝塚大学特任教授 朝野 富三氏)の録画映像を公開しました。
2015年9月25日
センター長 竹内宏の長期連載「宗教と経済の研究-儒教と経済 第2部-」を追加しました。
2015年9月16日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年9月14日
アジア・危機管理コラムに「迷走する人民元為替政策の行方」(執筆 特任教授 柯隆)を追加しました。
2015年9月11日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第14回を追加しました。
2015年8月31日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第5回「リスク報道を読み解く力」(講師 毎日新聞社生活報道部編集委員 小島 正美氏)の録画映像を公開しました。
2015年8月17日
アジア・危機管理コラムに「人文社会科学の役割とアジアを中心とした人材育成」(執筆 副センター長、国際関係学部長 富沢壽勇)を追加しました。
2015年8月14日
刊行物を追加しました。
2015年8月12日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年8月12日
アジア・危機管理コラムに「日本の危機管理を象徴する官邸ドローン事件」(執筆 特任教授 小川和久)を追加しました。
2015年8月11日
静岡県立大学「次世代のアジア研究-研究・学術交流を考える-」を開催しました。
2015年8月11日
センター長 竹内宏の長期連載「宗教と経済の研究-儒教と経済-」を追加しました。
2015年8月10日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第4回「平和の実現とジャーナリズムの役割」(講師 静岡県立大学グローバル地域センター特任教授 小川 和久)の録画映像を公開しました。
2015年7月31日
刊行物を追加しました。
2015年7月17日
アジア・危機管理コラムに「近未来からアジアを見る」(執筆 副センター長 濱下武志)を追加しました。
2015年7月16日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年7月15日
静岡県立大学ジャーナリズム公開講座「言論の自由を脅かすもの」(講師 専修大学教授 山田健太氏、7月16日(木))は台風接近のため休講します。
2015年7月9日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第13回を追加しました。
2015年7月2日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」を更新しました。
2015年6月29日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第3回「危険な週刊誌編集者」(講師 元『週刊現代』編集長 元木 昌彦氏)の録画映像を公開しました。
2015年6月24日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第12回を追加しました。
2015年6月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年6月2日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第2回「集団的自衛権を考える」(講師 静岡県立大学グローバル地域センター特任教授 小川 和久)の録画映像を公開しました。
2015年5月26日
アジア・危機管理コラムに「転換点の判断」(執筆 センター長 竹内宏)を追加しました。
2015年5月12日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年5月8日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3期第1回「戦争報道と国家機密」(講師 ジャーナリスト、『イスラム国とは何か』著者 常岡 浩介氏)の録画映像を公開しました。
2015年4月28日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第11回を追加しました。
2015年4月14日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」 はじめに~第4章を追加しました。
2015年4月10日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年4月7日
県立大学ジャーナリズム公開講座第12回「アジアの現場から~国益とジャーナリズム」(講師 アジアプレス・インターナショナル代表 野中 章弘氏)の録画映像を公開しました。
2015年3月26日
刊行物を追加しました。
2015年3月16日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年3月9日
県立大学ジャーナリズム公開講座第11回「軍事報道の読み方」(講師 静岡県立大学グローバル地域センター特任教授 小川 和久)の録画映像を公開しました。
2015年3月5日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第10回を追加しました。
2015年2月16日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第9回を追加しました。
2015年2月13日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2015年2月3日
サロンの提言を追加しました。
2015年2月3日
県立大学ジャーナリズム公開講座第10回「放送メディアの未来―テレビはいつまで持つか?」(講師 放送批評懇談会理事 坂本 衛氏)の録画映像を公開しました。
2015年1月29日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第8回を追加しました。
2014年12月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年12月6日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第7回を追加しました。
2014年12月2日
県立大学ジャーナリズム公開講座第8回「ジャーナリズムの危機、その信頼回復に向けて」(講師 元毎日新聞大阪本社編集局長 朝野 富三 氏)の録画映像を公開しました。
2014年11月19日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第6回を追加しました。
2014年11月13日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年11月10日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」第3章を追加しました。
2014年11月6日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」 第2章を差し替えました。
2014年10月29日
刊行物を追加しました。
2014年10月22日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第5回を追加しました。
2014年10月15日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年9月29日
県立大学ジャーナリズム公開講座第6回「体験的取材現場の実相―そこでは何が起こるのか」(講師 月刊『エルネオス』編集長  市村 直幸氏)の録画映像を公開しました。
2014年9月16日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」 第2章を差し替えました。
2014年9月12日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年9月12日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第4回を追加しました。
2014年8月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年8月5日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第3回を追加しました。
2014年7月31日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」 第1章、第2章を改訂しました。
2014年7月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年7月3日
特任教授 柯隆の連載「中国展望」第2回を追加しました。
2014年7月2日
県立大学ジャーナリズム公開講座第3回「マイノリティのメディアから観たアメリカ四半世紀」(講師 元ジャパン・アメリカテレビ社長 北岡 和義氏)の録画映像を公開しました。
2014年6月27日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」第2章の4節・5節を追加しました。
2014年6月13日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」第2章を追加しました。
2014年6月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年6月4日
県立大学ジャーナリズム公開講座第2回「週刊誌ジャーナリズムの功罪」(講師 元『週刊現代』編集長 元木 昌彦氏)の録画映像を公開しました。
2014年5月27日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」第1章を追加しました。
2014年5月21日
刊行物を追加しました。
2014年5月20日
特任教授 柯隆が、連載コラム「中国展望」を始めました。
2014年4月21日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年3月28日
刊行物を追加しました。
2014年3月14日
参考資料「サロン開催報告」を追加しました。
2014年3月12日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年2月26日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年2月25日
センター長 竹内宏の長期連載「大国の研究」第2章を追加しました。
2014年1月29日
センター長 竹内宏が、長期連載「大国の研究」を始めました。
2014年1月21日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2014年1月20日
刊行物を追加しました。
2014年1月9日
参考資料「サロン開催報告」を追加しました。
2013年12月25日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年12月13日
刊行物を追加しました。
2013年12月11日
参考資料「サロン開催報告」を追加しました。
2013年11月22日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年11月21日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2013年10月24日
アジア・危機管理コラムに「中国のパブリック・ディプロマシー ―公式的・非公式的な中国語教育の拡大―」(執筆 国際関係学部講師 奈倉京子)を追加しました。
2013年10月23日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年10月3日
アジア・危機管理コラムに「アメリカの政治危機と中東」(執筆 センター長 竹内宏)を追加しました。
2013年9月18日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2013年9月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年8月30日
参考資料「サロン開催報告」を追加しました。
2013年8月30日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年8月15日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2013年8月12日
刊行物を追加しました。
2013年7月24日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年7月16日
アジア、危機管理コラムに「富士山世界遺産とハラール・ツーリズム」(執筆 副センター長 富沢壽勇)を追加しました。
2013年6月26日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2013年6月21日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2013年6月11日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年5月29日
アジア、危機管理コラムに「海からのアジア論―海国中国の登場と新たな周縁ナショナリズム」(執筆 副センター長 濱下武志)を追加しました。
2013年5月21日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年5月12日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2013年4月17日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年3月28日
刊行物を追加しました。
2013年3月28日
アジア、危機管理コラムに「形式主義が国民を殺す」(執筆 特任教授 小川和久)を追加しました。
2013年3月1日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年2月15日
アジア、危機管理コラムに「不安定なアルジェリアと不安なフランス人」(執筆 センター長 竹内宏)を追加しました。
2013年1月29日
論文‐県大からの発信に「中国でのビジネスはどうすべきか?企業経営の視点から」(執筆 講師 高瑞紅)を追加しました。
2013年1月23日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年1月17日
アジア、危機管理コラムに「リアリズムからほど遠い日本の核武装論議」(執筆 特任助教 西恭之)を追加しました。
2013年1月9日
アジア、危機管理コラムに「グローバル化時代の消費をめぐる地域性と普遍性」(執筆 副センター長 富沢壽勇)を追加しました。
2013年1月7日
危機管理部門「海外メディアニュース」を追加しました。
2013年1月7日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2012年12月27日
アジア・危機管理コラムに「2013年の中国経済の展望」(執筆 特任教授 柯隆)を追加しました。
2012年12月21日
「刊行物」を追加しました。
2012年12月12日
「海外ジャーナリズムの眼」を追加しました。
2012年12月11日
「刊行物」を追加しました。
2012年12月10日
アジア・危機管理コラムに「原子力安全 ― 装備の不備は対策の不在。言い訳はできない。」(執筆 特任教授 小川和久)を追加しました。
2012年12月10日
アジア・危機管理コラムに「進行するグローバリゼーションと県大グローバル地域センターの課題」(執筆 副センター長 濱下武志)を追加しました。
2012年11月7日
西恭之特任助教が、尖閣諸島問題に関してニューヨーク・タイムズ電子版に寄稿しました(10月4日掲載)。
2012年10月18日
アジア、危機管理コラムに「東アジア問題の地球規模化」(執筆 センター長 竹内宏)を追加しました。
2012年10月18日
ホームページを公開いたしました。

Copyright © Global Center for Asian and Regional Research, University of Shizuoka All Rights Reserved.